• en
  • ko

Generic-L
の類似競合商品

【Generic-L】類似競合商品

【Generic-L】の有効主成分【塩酸バルデナフィル水和物】を含有するED(勃起不全)薬は非常に多く流通しております。流通しはじめの当時はいわゆるニセモノや粗悪品が比較的多く見つかり、健康被害の問題も数多く見受けられました。事態を重く見た【Generic-L】の先発品【レビトラ】を製造販売しているドイツバイエル社が注意喚起を積極的におこない医療機関・クリニックに向けて宣伝活動やインターネット上の医薬品サイトなどでキャンペーン活動を行っていました。その活動の影響もあり、現在使用者は正しい知識を身につけるようになり、また安全性の高いレビトラ系【塩酸バルデナフィル水和物】製品が市場に流通されるとともにニセモノ被害といった例は少なくなってきました。すなわち自然と粗悪品は淘汰されてくるようになりました。

...

バリフ20

医薬品部類
レビトラ20mgジェネリック薬品
有効主成分
塩酸バルデナフィル水和物
製薬会社
アジャンタ・ファーマ(Ajanta Pharma)社
製造国
インド(India)
内容量
1シート10錠入り

製造販売元のアジャンタ・ファーマ(Ajanta Pharma)社はインド国内だけではなく世界でも有名なジェネリック医薬品の総合製薬会社になります。インド市場では眼病・皮膚病・
心臓病などのジェネリック医薬品が有名であり、またアフリカや東南アジアの疫病や感染症に対応する抗マラリア薬・抗生物質・抗ヒスタミン薬などを30国以上に製品を輸出して幅広い分野に安価で高品質なジェネリック医薬品を供給しています。
高度な製薬技術に裏付けられたED治療薬【バリフ】は安定した薬剤効果が人気を集め、世界各国で先発品【レビトラ】を上回る人気があります。インターネット上の多くの販売サイトには【バリフ】は案内されており、【レビトラ】のジェネリック医薬品といえば【バリフ】を連想する人は非常に多いです。また姉妹品としてさらに吸収力を高めた【バリフゼリー】はゼリー状でそのまま水無しでも服用でき、フルーツ味で医薬品特有の苦みも少なくさらに即効性が期待できます。


...

ゼビトラ20

医薬品部類
レビトラ20mgジェネリック薬品
有効主成分
塩酸バルデナフィル水和物
製薬会社
サンライズレメディース社(Sunrise Remedies)
製造国
インド(India)
内容量
1シート10錠入り

1995年設立と製薬会社としては新興のサンライズレメディース 社が製造販売しているレビトラジェネリック薬品です。安価で安定した効果で人気があり、シリーズ商品(スーパーゼビトラ、ゼビトラソフト等)も多く発売されています。錠剤が他のED治療薬に比べ大きいという利用者の声を聞きますが錠剤をピルカッターなどで半錠にカットする場合にはとても便利な仕様となっています。もともと1錠(塩酸バルデナフィル水和物20mg)では服用量が多いという方は錠剤を割って使用するほうが良いでしょう。


...

バルデナフィル

医薬品部類
レビトラ20mgジェネリック薬品
有効主成分
塩酸バルデナフィル水和物
製薬会社
サイノ社(Cyno Pharmaceuticals Limited)
製造国
インド(India)
内容量
1シート10錠入り

サイノ社はED(勃起不全)ジェネリック医薬品の中でも比較的安価な製品を販売している新興医薬品メーカーで【バリフ】に比べると知名度は低いですが、効果はそん色無く、価格も安い為リピーターが徐々に増えています。錠剤の完成度は高く、1錠(塩酸バルデナフィル水和物20mg)をしっかり服用し効果を期待したい方に適した製品となります。


...

ビリトラ

医薬品部類
レビトラのジェネリック薬品(20mgと10mgのタイプがある)
有効主成分
塩酸バルデナフィル水和物
製薬会社
センチュリオン・ラボラトリーズ社(centurion laboratories)
製造国
インド(India)
内容量
1シート10錠入り

EDジェネリック医薬品としては最近認知されるようになったセンチュリオン・ラボラトリーズ社が開発・販売を行っています。1995年にインドで設立された新しい製薬会社でありますが、東南アジア・東ヨーロッパと輸出先は非常に多くED治療薬に限らず抗生物質・漢方薬・栄養補剤・心血管製品など広範囲のジェネリック医薬品を製造・販売を手掛けています。また安価にもかかわらず高品質な製品を輸出しており世界の注目を浴びています。
レビトラのジェネリック医薬品としては10mgと20mgのタイプに分かれており、個人の体質に合わせ服用量を調整しやすいように製造されています。また錠剤は小さいため半分にカットすることは難しいので20mgタイプの服用は効果が強いと感じましたら、10mgタイプの錠剤へ変更することを推奨しています。